本文へスキップ

腫瘍免疫を臨床の視点より研究する塩野義製薬との共同研究講座です。

TEL. 06-6210-8413

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2(0803B)

情報掲示板CONTACT US

電話・FAX

TEL
06-6210-8413
FAX
06-6210-8413

第41回癌免疫外科研究会のその後

2020年7月16日;無事に研究会は終了しました。
  

2020年7月20日;その後の情報ページ、このページのことですが、を作成しました。
  今のところ不安な情報はありません。全国の感染者数は増加していますが…

2020年7月22日;今のところ不安な情報は届いていません。
  👇写真をUpしています(9月21日まで公開)。ポチっと!別サイトに飛びます。
  http://30d.jp/menekigeka/5
  合言葉が必要です。世話人、施設代表の方々にメールでお知らせしています。お尋ねください。
  もしくは、当教室まで連絡をいただければお教えいたします。

2020年7月23日;昨日のニュースで、7月15日にサークル飲み会を開いた大学生のクラスター発生を報じていました。
  皆さん、無事ですよね。
  何かあれば連絡をくださいね。

2020年7月26日;COVID19の潜伏期は1~14日、96%が11日以内に発症とのことです。
  大阪大学のスタッフは異常なさそうです。
  全国からの参加者の皆さん、元気ですか~!!!!

2020年7月28日;12日経過。日々、恐る恐る、でも無事に過ぎていきます。
  皆さん、何かあれば連絡をくださいね。
  会場やホテルから請求書が届き始めました。赤字にならないことを願います。
  お世話になった方々にお礼状を発送しました。
  研究会が終わったら長期休暇に入ろうと狙っていたのですが、無理そうです。残念。

2020年8月1日;2週間以上経過です。
  いかに頑張ったか!と、大きな声で言える時期がやっと来た感じです。
  コロナ対策をどう工夫したのか、経時的にまとめています。そのうち公開しますね。

2020年8月11日;連休が終わりましたね。
  東京も、もちろん大阪も感染者数は増加中です。皆さんお元気ですか。
  学会や研究会はどうなっているのでしょう?もともとオリンピックのこの期間は少なかったのでしょうか。
  細かな内容とまでは行けませんが、今回の研究会で実施した新型コロナ感染症対策を列挙しましょう。

  ・国、大阪府、大阪大学の基準確認
  ・二日開催を一日に凝縮
  ・世話人会の会場選び→中止
  ・会長招宴、全体懇親会中止
  ・フェイスシールド、手袋、マイクカバー、アルコールスプレー、除菌シート準備
  ・発表者、スライド受付での説明者の配置
  ・クロークの廃止
  ・会場の換気量確認、ドア解放、椅子の間隔、椅子の数を半分以下
  ・受付の透明版の設置
  ・間隔確保の床へのテープ、動線確認、告知スライド準備
  ・マスク着用、健康確認用紙への記載要請、当日着席記載表
  ・大阪府スマホアラート情報用のバーコード
  ・当日発表キャンセル演題のための予備演題の準備
  ・ランチョンでの配布の動線確保、入退場の抑制
  ・その後の発信用のHP開設

  その他、細かなことは多々あります。

2020年8月25日;1か月以上が経過しました。
  7月末が全国の感染のピークだったようです。ある程度いい時期に開催できたのかもしれません。
  その後の学会や研究会は延期やWeb開催、ハイブリッド開催が主になっているようですね。
  延期しても、あんまり状況は変わらないのではないでしょうか。
  正直、よくやったもんだ!
  研究会とは無関係ですが、大阪大学に爆破予告が入り、今日の午後からは大学に入構禁止となります。�


バナースペース

大阪大学

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-2(0803B)

TEL 06-6210-8413
FAX 06-6210-8413